ビタ産卵

悪夢の稚魚全滅以来、食卵を繰り返していたビタエニアータ・ジャヌアリ

ですが、どうやら産んだようです。

これまでの数回は♂を同居させていて、♂がかなり♀を威圧していたので

食卵になったと思われます。←だったら抜けよという突っ込みはなしで(笑)

いつ見ても産卵時期の♀は美しいですね。必死に守ろうとしています。

無事に浮上してくれるのを心待ちにしています。

産卵スイッチが入ると困るのですが、稚魚が産まれるとブラインを

せっせと沸かすので、栄養が行き渡り、他の水槽も続々産卵という結果に…

嬉しいのですが、悲鳴が上がります。程よく殖えてくれないものでしょうか?

ってぜいたくな悩みですね。
[PR]

  by at_atch | 2005-11-10 22:13 | アピスト

<< 初ネイチャーアクアリウム アルビの稚魚 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE