繁殖状況

NAにばかり気を取られ、アピストの方を記録していないことに気付きました。

やや停滞気味であったため(気持ちも世話も)あまり芳しい成果は

上がっていません。

でも、ここ1週間で2ペアが産卵・孵化・浮上してくれました。

まずはビタ・ジャヌアリです。これは先の稚魚大量死の時に0になった種でした。

人口餌・冷凍餌しか与えていなかったので、浮上数は少なく、

10~15くらいのようです。

とりあえず採れたのでホッとしています。

既に浮上し、ブラインを食べ始めていますので、まずは一安心です。

エリザベサエも産卵しました。産卵してくれました。

しかし、食卵癖があるペアなので、かなり注意していました。

案の定、3日目に♀が卵の保護を放棄し、食卵の気配が…

すぐに産卵床を取り出しましたが、既に卵は3つでした。

2つはかび、残るは1つだけに・・・人工孵化に切り替え、今日、孵化しました。

危なっかしい状態はしばらく続きそうですが、この1匹を育て上げれれば、

初のサエ繁殖成功となります。どうなるか、心配であり楽しみでもあります。
[PR]

  by at_atch | 2005-11-19 23:55 | アピスト

<< NA作成過程-その2 NA作成過程-その1 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE