2006年 04月 11日 ( 1 )

 

不覚!!

ツビルリン2の♂が病気の兆候です。

導入直後から,首を傾げるような兆候はあったのですが,ペアリングの難しさの

方に注意を向けすぎていたため,兆候の発見が遅れたようです(泣

流木に体を擦りつけようとする仕草,

鱗が3,4枚剥離(これは♀のチェイスでついたものかも),

各鰭をたたんでいる様子,

どうみても本調子ではありません。

不覚でした。

こういった病気は,環境をしっかり整えてあげれば発症しないことが

多いので,それをしてやれなかった自分のふがいなさにあきれるばかりです。

はぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

とりあえず,隔離して,塩を投入し,様子見です。

あまり薬は使いたくないので,この方法を採りました。

餌は食べてくれるので,お魚の体力と免疫力に期待です。

あまり楽観視はできませんが…

はぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
[PR]

  by at_atch | 2006-04-11 22:21 | アピスト

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE