<   2005年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

撃沈!

レッドメンデの人工孵化のレポートをと、下のスレッドに書きましたが、

今日で終わりです。

全卵、かびてしまいました。(T_T)

技術不足だったかと思っていましたが、諸先輩方からのコメントは、

未受精卵だったのでは?ということでした。

一気に同じタイミングでかび始めたことからすると、そのご指摘どおりではないかと

思います。

というわけで、今回は人工孵化の経験値は何も積みあがりませんでした。

が、どんな感じなのか、ある程度の感覚をつかんだような気がします。

皆さんのアドバイスの共通点は、緩やかな水流を当てること、水質を元の飼育水と

同じものに調整すること、かびた卵はこまめに取り除くこと…ということだと思います。

私的には、かびとの闘いが一番挑戦なのではないかという印象を受けました。

次回、人工孵化のチャンスがあれば、ぜひチャレンジしてみたいと思います。

あっ、それと、別のメンデが産卵していたのですが、昨日の地震で食卵されたような

感じです。浮上までもう少しだったのですが…

ここのところ、食卵続きで、イマイチ調子が良くありません。

う~ん…どうしたものでしょう…
[PR]

  by at_atch | 2005-07-29 12:07 | アピスト

人工孵化にチャレンジ!

期せずして、人工孵化に初挑戦となりました。

換水後からレッドメンデジィがの♀が見当たらず、どうしたのか心配でした。

餌をやっても出てこず、まさか飛び出し事故かと思い、裏を覗けど見当たらず…

本日、確認するために半割りの植木鉢をひっくり返しました。いません…

もう一個の伏せたい植木鉢もめくりました。いません…

流木をめくりました。あっ!!!!!!

産卵してました(滝汗)

d0054290_2235629.jpg


♀が逃げ惑っています。レイアウトも結構乱れました。

たぶん元に戻しても食卵は免れないと判断しました。

というわけで、今まで挑戦したくても勇気が出なかった人工孵化にチャレンジです。

流木が大きいので、プラケでも実行できないため、

単独飼育していたトリファの♂に♀と同居してもらうことにしました。

PHを導電率を合わせ、スポンジフィルターを回している水槽です。

水がよどまない流れのところに置き、酸素が行き渡るようにしています。

あとはお母さんアピのように、かびる卵を取り除くだけです。

他には何もできませんが、様子をレポートしてみたいと思います。
[PR]

  by at_atch | 2005-07-25 22:04 | アピスト

お父さん。

先日浮上した、ルブロリネアータのお父さんです。

導入時より、少し色が出てきました。

導入当初は、全く色も出ておらず、フナみたいな感じでしたが、

少しずつ赤と青が出てきました。

そのうち全身メタリックな輝きを出してくれるようなので、頑張りたいと思います。

ルブロはペアリングは難しいのですが、水質にはうるさくないので、飼育するのは

容易な種だと思います。レガニ系はマニアが好むと言われていますが、

十分な魅力を持った種だと思います。事実、私も初心者に毛が生えた程度ですが、

楽しめていますので、ぜひ飼育してみてはいかがでしょうか?

d0054290_9573573.jpg

[PR]

  by at_atch | 2005-07-23 09:58 | アピスト

ルブロ、浮上!

最近立て続けに大事にしていた種を(全部大切ですが…)落とし、凹み気味だった私のアクアライフですが、久々に良い出来事がありました。

ルブロリネアータが浮上です!
d0054290_21101421.jpg


ちょっと見づらいですが、母親の口の右あたりの流木に何匹か稚魚の姿が見えるかと思います。久々にガッツポーズをしたくなるような出来事でした。

というのも、ルブロは今までで一番ペアリングに苦労した種だったからです。これまでは、メンデが私の中ではかなり難しいと思っていたのですが、ルブロはそれ以上でした。♂を解き放すと同時に激しく喧嘩を始め、フィンスプどころか口で噛み合いを始め、♀がぼろぼろになってしまうというパターンの繰り返しでした。しばらく無理かと思っていたのですが、ただ口を咥えて見ているのも能がないと思い、思いつく限りのことをしてみました。障害物をたくさん入れて、水草を入れて陰を作り、カラシンを当てに入れて、♀に集中給餌をし、♂を離しました。今回も♀が不利のようでしたが、しばらく観察しながら放置しました。ある時、覗いてみると、♂の鰭ががボロボロに…これは産んだと思い、慌てて隔離しました。♀はそれほど植木鉢に固執するでもなく、悠然と泳ぎ回っていましたので、失敗だったかと思ったのですが、昨日、浮上を確認しました。30くらいはいるような感じでした。

ペアリングも、産卵後の隔離もタイミングを逸すると痛い目に合うんだろうなと思わせる凶暴ぶりでした。今回はたまたま上手く行きましたが、次回も成功する自信はありません。大きくなったらもっと凶暴になりそうなので、早いうちにFを採っておかないと、系統維持は難しそうです。

それだけに嬉しい出来事でした。なんか嬉しさのあまり、書き連ねてしまいました(汗)飼育歴の浅い私としてはかなり嬉しかった出来事だったもので…m(__)m

d0054290_21223829.jpg

[PR]

  by at_atch | 2005-07-18 21:23 | アピスト

やはり・・・凹

ずっと気になっていたワイルドベタ・ユニマクラータの♀が本日、☆になりました(泣)

一度は持ち直したのですが、食はずっと細く、心配していました。

♂とは2回りくらいも大きさに差が出ており、成長も止まっているようで心配でした。

ここ3日ほど、餌を上げても見向きもせず、また拒食になっていました。

生ブラインにも、大好物の稚エビにも見向きもせず…でした。

仕事から帰って餌をやりましたが、食べませんでした。

そして、私が見ている目の前で、静かに呼吸を止めました。

サエとユニマク、最近お気に入りの魚を立て続けに落としてしまいました。

無念です。

この時期は難しいのでしょうか…夏を乗り切れるか本気で心配になってきました。
[PR]

  by at_atch | 2005-07-13 23:43 | ワイルドベタ

レッドメンデジィ

我が家にいるもう1ペアのメンデジィです。

hrsさんに頂いたF1個体です。

バルセロスと違って、イエローが明るく、強い感じがします。

頬の青と、明るい黄色の体色、赤っぽいボディが魅力的なメンデです。

画像は隔離した際に、産卵箱の中に入れた状態で撮影したため色が

飛んでしまっていますが、普段はもっと黄色も青も強く、ボディが赤っぽくなります。

Fを取るべく頑張っています。最近、♀の動きが怪しく、植木鉢に入ったり出たりを

繰り返しているので、もう一息という感じですね。楽しみです。

d0054290_21495355.jpg


追記:ルブロが産卵したかもしれません。今度は♂がぼろぼろになりました(T_T)
即刻隔離して様子を見ていますが、メスの体色が黄色くなっていますので、
期待持てます。これで浮上してくれたら嬉しいです。
ペアリングにはかなり苦労させられましたので…
[PR]

  by at_atch | 2005-07-12 21:53 | アピスト

メンデジィ・バルセロス

久々の登場!メンデジィ・バルセロスです。

優秀な♂で、今まで2度、立て続けに別々の♀の相手をし、仔を産ませました。

ちなみに現在残っている仔は4匹です。(爆)

飼育者としての未熟さを痛感させられる数字ですね。

メンデの稚魚育成がこれほど難しいとは思っていませんでした。

久々に画像が撮れたので載せました。

我が家にはもう1ペア、hrsさんからいただいたメンデがいます。

最近、なにやら怪しげな雰囲気を醸しているので、期待しているのですが、

画像が撮れません。

ネグロ上流域のアピを爆殖させることが目標です。

サエは孵化さえできていません。

道のりは長そうですね♪
d0054290_22135158.jpg

[PR]

  by at_atch | 2005-07-08 22:14 | アピスト

サエ♀、落ちました…

仕事から帰ると、サエの♀が落ちていました。

昨日まであんなに元気だったのに…

♂に撲殺されたか、ここ2,3日の気温差の影響かどちらかのようです。

目に見えるダメージがないことからすると、気温差で体力を落としていたのかもしれません。

結局、仔は採れずじまいでした。

やはり、食卵を繰り返していた時に、人工孵化を一度試しておくべきだったと後悔…

アピ飼育は、いろんなことを教えてくれますね。

これを糧としてさらなる精進をいたします!
[PR]

  by at_atch | 2005-07-06 22:01 | アピスト

リセット

先週末、水草水槽のリセットを敢行しました。

ご覧のとおり、さびしい感じです。
流木の後ろにはトニナ、スターレンジがいるんですが、いつごろ後景をびっしりと埋め尽くしてくれるのでしょうか?それとも…イヤイヤ、頑張ります!(注:嫌々でありません)

グロッソの植え込みは疲れました…
翌日見ると1割くらい抜けていました…
植え込みなおしましたが、半分くらいまた抜けました。

犯人はコリドラスです。やはり、コリがいる水槽にグロッソはキビシイです。
早く根付いてください。

センスのかけらもない私にレイアウトのアドバイスをいただければ幸いです。
2005年のADAのカタログもらってきて、ちょっとは学んだつもりだったのですが…
中途半端です。
d0054290_023837.jpg

[PR]

  by at_atch | 2005-07-06 00:03 | 水草

ビタ・F1

ビタエニアータ・カレイロのF1が成長してきました。とりあえず♂確定個体がちらほらと出てきました。♀もそろそろ分かるかなというくらいです。まず、飼育者の判別眼がかなり怪しいので、なかなか確定できません。情けないですね~♪

我が家のカレイロはブルータイプなので、綺麗なブルーと長~い鰭を期待して育成に励んでいます。

最近、忙しく、なかなか更新できません。先週末はそんな中で水草水槽のプチリセットを敢行したのでさらに追い討ちをかけて忙しかったです。せっかく覗きに来てくださる皆さんに申し訳なく思っています。時間がほちい…
d0054290_21131334.jpg

[PR]

  by at_atch | 2005-07-04 21:13 | アピスト

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE