<   2005年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

ありがとうございました

今年一年も、あっという間に過ぎ去ってしまいました。

皆様、今年一年、ブログに訪問してお声を掛けてくださり、

本当にありがとうございました。

年末付近はほとんど更新もできず、心苦しい日々が続きました。

それでも見捨てずにお付き合いくださったことを感謝いたします。

来年もどうぞ楽しく遊んでやってください。

今年一年のご親切に感謝いたします。

ありがとうございましたm(__)m
[PR]

  by at_atch | 2005-12-31 22:37 | その他

忙しい…

最近忙しすぎです。ネタはあれども更新する時間がない。

更新する時間はあれどもネタがない。

うまくいきませんねぇ。

近況ですが…

アルビはペアリングした夜、絡みました。←早すぎ

また♀を抜かなきゃ。1週間ごとに引越ししてますね。

新規いきました。

ユニマクラータです。

以前いただいたユニマクでしたが、♀を落としてしまい、

♂の独身状態が続いていました。

やっと同じロカリティのものを見つけたので、即ゲット。

ペアで入れたため、トリオになりました。

昨日♂と♀が絡み合っていましたが、咥えていません。

もしかして産んでゴックン???だとしたら咥え時間5分(爆)

そんなわけないですよね。擬似行動だと信じています。

さて、大型マウスタイプのベタはどんな産卵、咥えを見せてくれるのでしょうか。

楽しみです。
[PR]

  by at_atch | 2005-12-23 00:17 | ワイルドベタ

アルビペアリング

Wベタのアルビですが、今回の産卵&咥えは吐出しまでいったものの、

翌日には親の食事となっておりました(泣)

一度タイミングを計ってプラケに移したのですが、吐き出してくれませんでした。

それでやむなく元に戻したのですが、タイムオーバーとなってしまったようです。

今回の失敗でまた1つ勉強になりました。

遅すぎるとほぼ確実に♂親の餌食になるということです。

稚魚が出てきてすぐに餓死して餌になるのか、親の空腹が限界を超えるのかは

分かりませんが、遅くてもダメダメでした。

早いとヨークサックぶら下げて出てくるし、産卵のタイミングをしっかり観察することと、

水温から吐き出しの予定を割り出すにはかなりの経験が必要だと痛感しました。

2週間ほど♂を休ませたので、次回の産卵を狙って♀を合わせました。

さて、どうなることやら…
[PR]

  by at_atch | 2005-12-11 23:55 | ワイルドベタ

NA作成過程-その3

前回は盛土まででした。

だんだん更新の頻度が落ちてゆきます。

ネタが少なくなってきたので出し惜しみ(爆)

今回は水を張って、水草を植え込んだ状態です。立ち上げ直後です。

d0054290_2349296.jpg


植栽して3時間ほど経過した水景です。

今まで使っていたフィルターを2機稼動させたので、予想以上に早く水の濁りが

取れ始めました。

水を張るときのコツは、皆さんご存知だとは思いますが、まず霧吹きなどで底床の

表面を濡らしておくことです。

何もしないで水を張ると、確実に土が浮いてきて大変です。

グロッソの植え込みは肩と首が痛くなるほど根気がいります。できるだけ綺麗な葉

だけにし、1本1本丁寧に植え込んでゆきます。

はじめはこのようにまばらでも、次第に絨毯のように広がってくれます。←たぶん

立ち上げ直後からしばらくの間は3日に1度の換水が待っています。

苔ませんように…
[PR]

  by at_atch | 2005-12-02 23:58 | 水草

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE