繁殖状況

NAにばかり気を取られ、アピストの方を記録していないことに気付きました。

やや停滞気味であったため(気持ちも世話も)あまり芳しい成果は

上がっていません。

でも、ここ1週間で2ペアが産卵・孵化・浮上してくれました。

まずはビタ・ジャヌアリです。これは先の稚魚大量死の時に0になった種でした。

人口餌・冷凍餌しか与えていなかったので、浮上数は少なく、

10~15くらいのようです。

とりあえず採れたのでホッとしています。

既に浮上し、ブラインを食べ始めていますので、まずは一安心です。

エリザベサエも産卵しました。産卵してくれました。

しかし、食卵癖があるペアなので、かなり注意していました。

案の定、3日目に♀が卵の保護を放棄し、食卵の気配が…

すぐに産卵床を取り出しましたが、既に卵は3つでした。

2つはかび、残るは1つだけに・・・人工孵化に切り替え、今日、孵化しました。

危なっかしい状態はしばらく続きそうですが、この1匹を育て上げれれば、

初のサエ繁殖成功となります。どうなるか、心配であり楽しみでもあります。
[PR]

  # by at_atch | 2005-11-19 23:55 | アピスト

NA作成過程-その1

アップしたNAをどのように作成したか?ということを記録してみました。

もちろん、ADAのカタログや雑誌を見れば作り方は書いてあるのですが、

イメージが湧かないところもありますよね。実際、私がそうでした。

それで、自分自身が忘れないためにも、一通り記録に残しておくことにしました。

自己流、他の人からの情報を参考にした部分も多々ありますので、悪しからず…

d0054290_22235667.jpg


本日は底床に関してです。

今回、初めて使ったのですが、ADAのパワーサンドを敷きました。

この部分でのポイントは、前面や側面のガラス面から少し間を空けて敷いておく

ことです。もしそうしないで上から底砂を敷くと、ガラス面に白っぽい軽石状の

パワーサンドが見えてしまい、見栄えが非常に悪くなるからです。知ってますよね…

さて、次にすることは、これです。分かりますか?

d0054290_22174146.jpg


そうです、ホームセンターなどで売っている鉢底ネットです。

これを水槽の底面サイズに合わせてカットし、パワーサンドの上に敷きます。

こうすると、水草を差し戻したり、一度抜き取る時にパワーサンドが水草の根っこと

一緒に引き抜かれるのを防ぐことができるからです。

これはベテランのアクアリストに教えていただきました。ありがとうございました。

それから、その上からアクアソイルを敷きます。

今回は石組みレイアウトにするので、

それほど厚く敷くのではなく、4センチくらいに均等に敷きました。

画像は…

取り忘れました(汗)やっているうちに画像に残すのをいつしか忘れてしまい…

最後まで続くのか?心配です。
[PR]

  # by at_atch | 2005-11-16 22:26 | 水草

初ネイチャーアクアリウム

取り掛かると言いつつ時間がかかってしまいました。

土曜日、日曜日と深夜までかかってリセット、そして新しいレイアウトの

作成に励んでおりました。

その割には大したことのないレイアウトかもしれませんが、

なんとか出来上がりました。

水草が生長していったらどのように崩壊?してくれるのか、

いや、完成してくれるのか楽しみです(苦笑)

石組みは流木とは全く違った印象になりますね。

個人的にはかなり好みのレイアウト素材です。

問題は、PHと硬度がどれだけ上がってしまうかということでしょうね。

明日以降、このレイアウトの作成過程をアップしてゆこうかと思っています。
d0054290_22444628.jpg

[PR]

  # by at_atch | 2005-11-14 22:46 | 水草

ビタ産卵

悪夢の稚魚全滅以来、食卵を繰り返していたビタエニアータ・ジャヌアリ

ですが、どうやら産んだようです。

これまでの数回は♂を同居させていて、♂がかなり♀を威圧していたので

食卵になったと思われます。←だったら抜けよという突っ込みはなしで(笑)

いつ見ても産卵時期の♀は美しいですね。必死に守ろうとしています。

無事に浮上してくれるのを心待ちにしています。

産卵スイッチが入ると困るのですが、稚魚が産まれるとブラインを

せっせと沸かすので、栄養が行き渡り、他の水槽も続々産卵という結果に…

嬉しいのですが、悲鳴が上がります。程よく殖えてくれないものでしょうか?

ってぜいたくな悩みですね。
[PR]

  # by at_atch | 2005-11-10 22:13 | アピスト

アルビの稚魚

やっと画像に収めることができました。9月半ばに生まれたWベタ、

アルビマルギナータの稚魚です。ピンがずれてますが、雰囲気は

分かっていただけるでしょうか?

生まれてから2ヶ月経ちますが、餌やりが上手くなかったのか、

成長が遅い??ような気もします。こんなものでしょうかね。

生まれた時からWベタという雰囲気は出ていました。こんなサイズでも、

兄弟同士の喧嘩は絶えません。さすがWベタです。

今、♂が二腹目を咥え中です。そろそろ吐き出しのタイミングです。

今回取れれば系統維持にメドが立ちそうです。

小型マウスブリーディングベタは、一度の産卵数が比較的少ないと聞いたことが

あります。一腹目も10匹前後だったような気がします。

何ペアとれるかなと楽しみにしています。
d0054290_22165987.jpg

[PR]

  # by at_atch | 2005-11-08 22:18 | ワイルドベタ

タンクメイト

本日、ちょっとかわいいタンクメイトのお持ち帰りです。

ちょっと分かりづらいかもしれません。(下手ですみません)

CO.ピグマエウス(ピグミー)です。

ちびっこい愛嬌のある姿が前から好きでしたので、セールを機にゲットしました。

水草水槽に入れることが可能かはレイアウト次第ですが、

水草が繁茂して、底が動かなくなってからならOKかなと勝手に思ってます。

一般的なコリドラスと違って、中層域も活発に泳ぎ回る種で、見ていて飽きません。

トリートメントはしっかりしたいと思います。
d0054290_133914.jpg

[PR]

  # by at_atch | 2005-11-06 01:04 | その他

周りは休日…

今日は文化の日。みんな休日。

道行く車の数も少ないものです…

しかし私はお仕事…(T_T)

平日と全く変わりません。

皆さんアクアな休日を楽しんでいるのだろうなと思いながら、

黙々と仕事してました。

最近、アピが産卵しません。愛情不足が原因のような気がします。

♀が痩せていて、抱卵していないようです。

ちょっとブラインの孵化をさぼって、冷凍餌に頼っていました。

やはり、栄養が足りないと、産みませんね。←当たり前ですね。

やはり、繁殖は愛情を込めてしっかりお世話してあげた時のご褒美のようなものだ

と痛感しました。愛情込めて育てます。
[PR]

  # by at_atch | 2005-11-04 00:29 | その他

ディープレッドホタルテトラ

現在の水草水槽に入れているカラシンです。

コロンビア産のディープレッドホタルです。映り込みが激しくてすみません。

このカラシンが、アピの稚魚大量死の引き金になりました(泣)

トリートメント不足で、病原菌を持ち込んだものと思われます。

当の本人たちは元気なもので、最初の方で2,3匹落ちただけでした。

今ではずいぶん、赤の発色が良くなっています。

ディープレッドホタルは、個体によって赤の発色に差があります。

どこに原因があるのかはよく分かりませんが、明らかに違います。

購入する際には、赤の発色が良いものを選別して導入した方が、

より美しい郡泳を楽しむことができると思います。

幸い、私は購入したショップが良心的で、赤の発色の良いものを優先して

パッキングしてくれましたので、比較的良質のものが揃ったのではないかと

思っています。小さいですが、存在感のあるテトラで私は大好きです。

特に、流木を構図素材にしたレイアウトにぴったりのような気がします。

今度作る石組みには何を入れようかと迷っていますが、Hem.アームストロンギ

なんかがいいかなと…皆さんはどう思われますか?
d0054290_2272241.jpg

[PR]

  # by at_atch | 2005-11-02 22:08 | 水草

レイアウト素材

まずは、これまで更新を怠っていたことをお詫びいたします。

何度ページを開いてくださってはがっかりされたことかと思うと、心が痛みます。

あまり期待されていないのでがっかりも少なかったかもですが…(汗)

もう少し頑張らなければと反省いたしました。皆さんから叱咤激励のお言葉、

ありがとうございました。

さて、この一ヶ月あまりの間に、NA(ネイチャーアクアリウム)のレイアウトを

やってみたいと思い、レイアウト素材をちょこまかと仕入れておりました。

今日は親石になる青龍石をご紹介したいと思います。

横に置いた本は文庫本です。(たばこは吸わないので、比較できるものがなく…)

なかなかの親石をゲットできたのではないかと思ってます。

生かすも殺すもセンス次第ですが、頑張ってみたいと思います。←一番心配。

あと、これより2回りほど小さい石が6個ほど、捨石用の石が幾らかという感じです。

捨石が少なく、ちょっと心配ですが、あまりうるさいレイアウトにはしたくないので、

こんな感じでしてみようと思っています。

PHがどれくらい上がるのか、かなり心配です。すでに2つばかりは、水槽の中に

入れてますが、こればかりはスタートしてから悩むしかありません。

盛土の仕方とか、起伏のつけかたとか全く分からないのですが、

どなたか教えてくださいません??

センスがないのでかなり無謀な挑戦です。

何といってもワタクシ、小学校の時の図工の時間に、

風景画を描いた時、家を定規で書いていましたから…(爆)

どうなることやら…どなたか、教えてください←マジ
d0054290_22142958.jpg

[PR]

  # by at_atch | 2005-11-01 22:18 | 水草

イベント!

一昨日になりますが、六本木ヒルズで開かれていたアクアリウム・フェアに

行ってきました。凹んでいたのでちょうど良い気分転換になりました。
d0054290_2239964.jpg

まず驚いたのは水草レイアウトのコーナーが屋外にあったことです。

その日の気温は28度でした。前日が30度を超えていたことを考えると、

すごいチャレンジをしていると思いました。

どれも綺麗なレイアウトで眼の保養になりましたが、

幾つかピックアップしてみたいと思います。

撮影技術のなさと、屋外なので映り込みが激しいですが、ご容赦を。

まずはこれです。
d0054290_22394752.jpg


60センチ水槽の中ではこれが一番気に入りました。牛は余計ですが…

ちなみにフルセットで48万だそうです。

そしてこれ。
d0054290_22403656.jpg


95万。しかも売約済みでした。買う人がいるのだなと感心しました。

大型水槽ではこれが一番でした。たぶん…青龍石の存在感がすごいです。

石組みのレイアウトがしたくなりました。

d0054290_22481414.jpg


同じイベントで臨時のアクアリウムバーにあった一番すごいと思われる水槽です。

魚が多すぎですが、レイアウトは綺麗でした。

ほかにもありましたが、上手く撮れていません(汗)

アクアにどっぷりと浸かったマニアよりも、ごくフツーの人のほうが多かったです。

いい気分転換になりました。
[PR]

  # by at_atch | 2005-09-19 22:47 | 水草

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE